一患者一カフで解決

一患者一カフで解決

Welch Allyn FlexiPort ® Disposable Cuffにより、入院時に各患者に新しいカフを割り当てることができます。一患者一カフのモデルを使用したある病院はC.diff率が53%低下しました。FlexiPort Dsiposable Cuffsでは、感染対策だけでなく、より簡単に。
一患者一カフで解決

研究

「この研究において観察された高レベルの血圧計カフの汚染率(82.1%)は驚くべきことではない。どの医療機器よりも、適切な消毒なしに常に使用されていたから…」

参考
C.J. Uneke et al.(2011) The Potential for Transmission of Hospital-Aququired Infections by Non-critical Medical Devices.体温計と血圧カフの役割、World Health & Population 12 (3): 5-12.

シンガポールにおける研究では、聴診器を含め、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)専用の治療センターの隔離室にある清拭された表面のほとんどが汚染されていることが示されました。その結果、「呼吸器飛沫及び糞便排出を通してのSAR-CoV-2患者による重大な環境汚染は、環境が潜在的な伝播媒体であることを示唆した。したがって、環境衛生と手指衛生の厳格な遵守が必要となっている。」という結論が出ました。

参考
C.J. Uneke et al.(2011) The Potential for Transmission of Hospital-Aququired Infections by Non-critical Medical Devices.体温計と血圧カフの役割、World Health & Population 12 (3): 5-12.

クワズールナタール大学(the University of KwaZulu-Natal)の科学者によって実施された研究は、これまでのところ、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)医療施設内発生に関する研究の中で最も広範な研究です。その研究は、すべての症例がー回の導入から生じたものであることと、一人の患者から他の患者に感染することがめったにないことを示唆しています。一方、ウイルスは病院スタッフに付いて病院の周りに広まったり、医療機器の表面に付いていたりすることが多いです。「主に、(スタッフの)手と、体温計、血圧計カフ、聴診器といった共有の患者ケア・アイテムから移った」と考えられています。

参考
C.J. Uneke et al.(2011) The Potential for Transmission of Hospital-Aququired Infections by Non-critical Medical Devices.体温計と血圧カフの役割、World Health & Population 12 (3): 5-12.

「多くの異なる細菌、ウイルス、真菌、および寄生虫が院内感染を引き起こす可能性がある…臨床医および研究者は、適切な感染予防措置を採用する上に、無生物表面からの病原体の交差汚染のリスクを心得る必要がある。」

参考
C.J. Uneke et al.(2011) The Potential for Transmission of Hospital-Aququired Infections by Non-critical Medical Devices.体温計と血圧カフの役割、World Health & Population 12 (3): 5-12.

「日本の病院では…ガーゼ拭き取る方法を用いたこの汚染状況調査は、検査された血圧計カフの31.4%にメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)が付いていることを示した。」

参考
C.J. Uneke et al.(2011) The Potential for Transmission of Hospital-Aququired Infections by Non-critical Medical Devices.体温計と血圧カフの役割、World Health & Population 12 (3): 5-12.
交差汚染の危険因子を取り除き、院内感染を防ぐ。詳しく!

主な利点

リスクを軽減する

リスクを軽減する

このシングル患者用
カフで交差汚染
のリスクを減らします。

財務的結果を改善<br />
する<br />

財務的結果を改善
する

お手頃価格のオプションで院内感染に関連して発生するコストと、伝統的なカフの在庫やワークフローにかかったコストを抑えます。

患者安全を高める<br />

患者安全を高める

各患者に新しい使い捨ての血圧計カフを与えるのは、シンプルで簡単な院内感染にかかわるリスクを下げる方法です。

臨床的証拠

image

CDI: アメリカにおいて院内
感染の一般的原因第一

クロストリジウム・ディフィシル感染症(CDI)は、胃腸炎に関連する死亡の主因であり、アメリカにおける院内感染の最も一般的な原因として認識されています。

HAIs: 世界中でますます大きな問題に

院内感染、もしくは医療関連感染症(HAI)は世界中で深刻化する医療問題です。毎日、31人の入院患者の約一人が、少なくとも一つの院内感染に罹患しています。

HAIs: 世界中でますます大きな問題に
image

SARS-COV-2 とよく触れる箇所

最近の二つの研究では、SARS-CoV-2の環境汚染の程度と感染経路が強調されています。ベッドレール、照明スイッチ、聴診器などといった複数の表面を持つものが汚染されていると判明しました。

シングル患者用の血圧計カフ:感染の連鎖を断ち切る

使い捨ての血圧計カフを使用することによって感染拡大とそれに関連する合併症を減らすことができます。この論文は、清潔だと推定されたカフにおける驚くべき量の細菌のコロニー形成に焦点を当てています。ある病院の設定では、OR、PACU、BSICU、およびERから培養された血圧計カフの100%に細菌のコロニーが形成されていました。

シングル患者用の血圧計カフ:感染の連鎖を断ち切る
image

血圧計カフ:病原体の潜在的な媒介生物

八つの臨床研究で構成されたこののコレクションは、血圧計カフを患者の病原菌の潜在的な媒介生物として、また再感染源として認識することの重要性を浮き彫りにしています。

血圧計カフと関連感染

この臨床研究の要約のコレクションは、感染と血圧計カフとの関連を強調しています。ある研究では、シングル患者用の血圧計カフの導入により、院内感染率が低下することが示されました。

血圧計カフと関連感染
image

非クリティカル医療機器と院内感染の伝達

この研究では、ナイジェリアの教育病院における院内感染の伝達の体温計や血圧計カフなどの重要ではない医療機器の役割が評価されます。結果は、検査された温度計の62.1%と血圧計カフの82.1%が汚染されていることを示しました。

血圧計カフ:潜在的な感染源

この研究では、血圧計カフが潜在的な感染源として特定されています。微生物学的調査により、カフの85%が細菌性生物で汚染されていることがわかりました。血圧計カフは、臨床診療で頻繁に使用されるツールです。

血圧計カフ:潜在的な感染源
image

血圧計カフ:敵なのか、味方なのか

毎日、31人の入院患者の約一人が少なくとも一つの院内感染に罹患しています。1米国疾病予防管理センター(CDC)は、院内感染(HAIs)が年々170万人以上のアメリカの患者に影響を及ぼし、

line_blue

隔離室の設置

最近の研究では、院内感染の普及において、血圧計、体温計、聴診器、再利用可能な血圧計カフなどの医療機器の使用が示唆されています。その点についてヒルロム(Hillrom)がお手伝いできます。

使い捨ての専用医療機器は、交差汚染のリスクを大幅に軽減できて、実証済みの院内感染を効果的に防ぐ方法です。Hillromは、使い捨ての血圧計カフから血圧計や心電図まで施設に簡単で費用効果の高いさまざまな製品を提供しています。これは、患者一人ずつ交差汚染のリスクを減らすのに役立ちます。

セントオーガスティン病院における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生を調査した最近の研究によると、ほとんどの感染は体温計、聴診器、血圧計カフなどといった共有機器とともに、病院スタッフ及び患者の動きによって拡大されているようです。
参考 :
Netcare St. Augustine's Hospitalにおけるコロナウイルス疾患の院内アウトブレイク2019(COVID-19)への報告 Lessells R, Moosa Y, de Oliveira T. 2020年5月15日.Available at: https://www.krisp.org.za/manuscripts/StAugustinesHospitalOutbreakInvestigation_FinalReport_15may2020_comp.pdf
「感染拡大が見られる際にすべきこと。一、環境管理を強化すること。二、患者の周囲を一日二回洗浄及び消毒をすること。三、専用の機器を使用すること。そして、不要な移動を回避すること。」
参考 :
Fernando, S et al.(2017) 医療関連感染症:予防戦略。Internal Medicine Journal, 47: 1341-1351
院内における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生に関する最近の研究では、SAR-CoV-2感染患者に上気道を軽く関与することが、聴診器を含む広範な環境表面汚染をもたらしたことが示されました。
参考 :
重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2(SARS-CoV-2)による空気、表面環境、および個人用保護具汚染 from a symptomatic patient Ong SWX, Tan YK, Chia PY, Lee TH, Ng OT, Wong MSY, Marimuthu K. JAMA.2020;323:1610–1612.
教育病院におけるキーボードの汚染率を調べた研究では、29臨床領域から集まった100個のキーボードが細菌汚染にテストされ、95%が微生物で汚染されたことが明らかになりました。
参考 :
Maureen Schultz, MSN, CIC; Janet Gill, BSN, CIC; Sabiha Zubairi, MT; Ruth Huber, MS, CIC; Fred Gordin, MD; Bacterial Contamination of Computer Keyboards in a Teaching Hospital, The University of Chicago Press and The Society for Healthcare Epidemiology of America, INFECTION CONTROL AND HOSPITAL EPIDEMIOLOGY CONCISE COMMUNICATIONS April 2003, Vol.24 No.4

製品リスト

※お住まいの国によっては一部の製品をご希望に添えない場合がございますのでご了承ください。
ご使用前に取扱説明書をよくお読みのうえ、正しくお使いください。

感染防止ソリューション

任意の日に、31人の入院患者の約一人が少なくとも一つの院内感染に罹患しています。1米国疾病予防管理センター(CDC)は、院内感染(HAIs)が年々170万人以上のアメリカの患者に影響を及ぼし、約9.9万人が死亡していると推定しています。2医療システムの総費用は、一年に45〜75億ドルと見積もられています。3

シンガポールにおける研究では、院内感染や主に未確定の臨床敗血症や肺炎を患った患者の11.9%には大概黄色ブドウ球菌と緑膿菌が原因だと報告されました。一方、東南アジア諸国(ブルネイ、ミャンマー、カンボジア、東ティモール、インドネシア、ラオス、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム)の院内感染についてのある系統的レビューとメタアナリシスでは、9.1%の全体的な有病率の中に、最も一般的な微生物が緑膿菌、クレブシエラ種、そしてアシネトバクター・バウマンニであることが証明されました。4

院内感染の特定の感染症については、各国で新たな規制が導入されており、病院はこれらの追加治療費を吸収しなければならないことになります。医療費の増加と償還金の減少により、医療システムは医療機器メーカーに、感染症の予防とコスト削減に役立つ技術を提供することを期待しています。ヒルロム社は、100年以上にわたり医療業界に革新的なソリューションを提供してきたことで、確固たる評判を得ています。安全性と信頼性を第一に考え、Hillromは感染管理の危機に対応するための製品とサービスをご用意しています。医療費が高騰している今こそ、Hillrom社と協力して、この取り組みに役立つ主要な製品を提供する絶好の機会です。以下の情報とリソースは、この感染症との戦いとそれに伴うコストの増大に対処するための情報を提供します。
参考 :
1. https://www.cdc.gov/hai/pdfs/progress-report/2018-Progress-Report-Executive-Summary-H.pdf
2.Klevens RM, Edwards JR, Richards CL, Horan TC.米国における2002年の医療関連感染症と死亡者数の推定。公衆衛生報告書。2007; 122: 160-166.
3.院内感染と感染制御介入を結びつける経済的証拠を系統的に監査した結果、院内感染と感染制御介入を結びつける経済的証拠が得られた。院内感染と感染制御介入に関連する経済的証拠の系統的な監査。1990-2000.Am J Infect Control 2002; 30:145-52.
4. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC6245375/

製品リスト

※お住まいの国によっては一部の製品をご希望に添えない場合がございますのでご了承ください。
ご使用前に取扱説明書をよくお読みのうえ、正しくお使いください。

シンガポール

ヒルロムサービス株式会社
1 迎春大道7
シンガポール 768923

電話: +65 6499 7350
ファクス: +65 6499 7351

オーストラリア

菱形工業株式会社
リヨンパーク・ロード2-4 スイート4.01
マッコーリーパークNSW 2113
オーストラリア

電話: 1800 445 576

お問い合せ